MY J:COM

確認・変更・お手続き
  • 最新

最新ニュース

エンタメニュース

インタビュー

お天気情報

格闘技

ペトロシアン、再戦でうっぷん晴らして準決勝進出!ONEキックボクシングフェザー級T

スポニチアネックス - 7月13日(土) 0時57分

拡大写真

(スポニチアネックス)

 ◇ONE キックボクシングフェザー級ワールドGP準々決勝 ○ジョルジオ・ペトロシアン—ペットモラコット・ペッティンディーアカデミー●(2019年7月13日 マレーシア・クアラルンプール)
 元K—1 WORLD MAX世界王者のジョルジオ・ペトロシアン(イタリア)とペットモラコット・ペッティンディーアカデミー(タイ)の再戦が行われ、ペトロシアンが判定勝利を挙げた。この結果によりペトロシアンが準決勝進出を決めた。
 この2人は5月にも対戦。その際は、ペットモラコットが判定勝利を挙げた。しかし試合後、判定が適切に行なわれていなかったとして、ノーコンテストになった。物議を醸した試合の完全決着戦となった。
 試合は、ペトロシアンがレベルの高い攻防の中で、ローキックとパンチを中心に有効打を当てながら試合を作り、判定で勝利を収めた。ペトロシアンは、準決勝でスモーキン・ジョー・ナタウット(タイ)との対戦が決まった。

 

最新の記事



掲載情報の著作権は情報提供元に帰属します。
Copyright (C) SPORTS NIPPON NEWSPAPERS