MY J:COM

確認・変更・お手続き
  • 最新

最新ニュース

エンタメニュース

インタビュー

お天気情報

スポーツ

ビンセント 通算13アンダーでトップに 前川太治67で3位に急浮上

スポニチアネックス - 6月13日(木) 18時15分

拡大写真

(スポニチアネックス)

 ◇ゴルフAbemaTVツアー LANDIC CHALLENGE 7 第2日(2019年6月13日 福岡県糸島市 芥屋ゴルフ倶楽部=7162ヤード、パー72)
 男子の下部ツアー第6戦の第2ラウンドが行われ、65で回ったS・ビンセント(27=ジンバブエ)が通算13アンダーでトップに立った。
 追いかける日本人勢は大混戦となったが、プロ16年目、41歳の前川太治(たいじ、フリー)が6バーディー、1ボギーの67で回り、25位から浮上。通算6アンダーで矢野東(41=フリー)らと3位に並んだ。最終日に7打差を追いかける前川は「大差があるのは分かっている。2位狙いで気楽にプレーしたい」と無欲を強調した。
 遠藤彰(40=フリー)が7アンダーの2位。初日4位のアマ、出利葉太一郎(18=福岡・沖学園高3年)は72とスコアを伸ばせず9位に後退。通算イーブンまでの66人が決勝ラウンドに進んだ。

 

最新の記事



掲載情報の著作権は情報提供元に帰属します。
Copyright (C) SPORTS NIPPON NEWSPAPERS