MY J:COM

確認・変更・お手続き
  • 最新

最新ニュース

エンタメニュース

インタビュー

お天気情報

野球

巨人・上原、2度目実戦 7球で3人斬り 手術の左膝も問題なし

スポニチアネックス - 3月15日(金) 9時16分

拡大写真

(スポニチアネックス)

 ◇春季教育リーグ 巨人2—2楽天(2019年3月14日 ジャイアンツ)
 巨人・上原が春季教育リーグ・楽天戦(ジャイアンツ球場)で今季2度目の実戦マウンドに上がった。7回に登場し、前回9日に続いて三者凡退に抑えた。先頭の南のセーフティーバントを難なく処理。手術を行った左膝の状態について「去年と比べものにならないくらい良い」。わずか7球で打者3人を片付け「もうちょっと投げたかった」と笑った。
 直球で空振り三振を奪ったが「フォークを低めに投げたい。2球投げて2球ともちょっと高かったので」と修正ポイントを挙げた。報告を受けた宮本投手総合コーチは「順調に来ているでしょうね。開幕がどうとかではなく、チームがつらいときも出てくるだろうし、その時に救ってもらいたい」と話した。来たるべきときに備え、2軍で調整を続けていく。(岡村 幸治)

 

最新の記事



掲載情報の著作権は情報提供元に帰属します。
Copyright (C) SPORTS NIPPON NEWSPAPERS