MY J:COM

確認・変更・お手続き
  • 最新

最新ニュース

エンタメニュース

インタビュー

お天気情報

野球

中日・亀沢チーム第1号 シ烈内野レギュラー獲りへアピール

スポニチアネックス - 2月11日(月) 19時39分

拡大写真

(スポニチアネックス)

 チーム初本塁打は“亀”から生まれた。中日の亀沢恭平内野手(30)が11日、今キャンプ初実戦となった韓国・ハンファとの練習試合でチーム第1号を放った。
 0—0の3回1死から右中間へソロアーチを放ち「入ると思わなかった」と顔をほころばせた。
 内野は福田、高橋、京田、阿部、石川駿らに加え、ドラフト1位・根尾(大阪桐蔭)の加入により競争は激しくなる一方。チームを勢いづける一発でアピールに成功した背番号53は「(レギュラーを)決めるのは監督、ヘッドなので」と冷静に話した。

 

最新の記事



掲載情報の著作権は情報提供元に帰属します。
Copyright (C) SPORTS NIPPON NEWSPAPERS