MY J:COM

確認・変更・お手続き
  • 最新

最新ニュース

エンタメニュース

インタビュー

お天気情報

野球

ウエスタンが勝利 MVPは石垣 優秀選手の清宮は50万円ゲット

スポニチアネックス - 7月12日(木) 21時6分

拡大写真

(スポニチアネックス)

 プロ野球のフレッシュオールスターゲームが12日、青森県弘前市で開催され、ウエスタン・リーグ選抜が3―1でイースタン・リーグ選抜に勝った。最優秀選手賞(MVP)には4回に勝利を決定づける本塁打を放ったウエスタン・リーグ選抜の石垣雅海内野手(19=中日)が選ばれ、賞金100万円を獲得。優秀選手賞に選出された清宮幸太郎内野手(19=日本ハム)と周東佑京内野手(22=ソフトバンク)にはそれぞれ賞金50万円が贈られた。
 ウエスタン・リーグ選抜は3回、1死から周東が左中間二塁打で出塁。続く福田の中前打が悪送球を誘って先制し、さらに西村の右前適時打でもう1点を追加した。1点差に迫られた4回、先頭の石垣が中越え本塁打を放って再び2点差とし、そのまま逃げ切った。
 イースタン・リーグ選抜は2点を先制された直後の4回、清宮が右越え本塁打を放って1度は1点差としたが、この1得点に終わった。イースタン・リーグ選抜の「3番・DH」で先発した清宮は初回に馬場から空振り三振を喫したが、4回の第2打席で藤嶋から右越え本塁打。6回の第3打席は清水に空振り三振、9回の第4打席は望月の155キロ速球を打ち上げて左翼フライに終わり、4打数1安打だった。

 

最新の記事



掲載情報の著作権は情報提供元に帰属します。
Copyright (C) SPORTS NIPPON NEWSPAPERS