MY J:COM

確認・変更・お手続き
  • 最新

最新ニュース

エンタメニュース

インタビュー

お天気情報

高校野球

21世紀枠の初出場校同士が初戦対決 具志川商と八戸西

朝日新聞デジタル - 2月23日(火) 17時34分

拡大写真

(朝日新聞デジタル)

(23日、選抜高校野球抽選会)
 21世紀枠で甲子園初出場校同士の対決が決まった両主将。具志川商の粟国(あぐに)陸斗主将が「地元はめっちゃ盛り上がっている。支えてくれる人に結果で恩返ししたい」と言えば、八戸西の宮崎一綺主将は「地域の方々も応援して下さる。勝利で恩返ししたい」と語った。試合の抱負を聞かれた粟国主将は「一球を全力で、全力疾走を最後まで貫きたい」、宮崎主将は「明るく礼儀正しく格好いい野球をする」と答えた。
 21世紀枠出場校対決は、第85回大会の遠軽(北海道)3—0いわき海星(福島)、第88回大会の釜石(岩手)2—1小豆島(香川)に続いて3回目になる。

 

最新の記事



掲載情報の著作権は情報提供元に帰属します。
Copyright 2021 Asahi Shimbun. All rights reserved. No reproduction or republication without written permission.