MY J:COM

確認・変更・お手続き
  • 最新

最新ニュース

エンタメニュース

インタビュー

お天気情報

フィギュア

トゥクタミシェワSP首位、宮原知子2位 NHK杯女子

朝日新聞デジタル - 11月9日(金) 18時32分

拡大写真

(朝日新聞デジタル)

 フィギュアスケートのグランプリ(GP)シリーズ第4戦のNHK杯は9日、広島県立総合体育館で女子ショートプログラム(SP)が終わり、第2戦のスケートカナダを制したエリザベータ・トゥクタミシェワ(ロシア)が76・17点で首位発進した。平昌五輪4位で第1戦のスケートアメリカを制した宮原知子(関大)が76・08点で2位。三原舞依(シスメックス)が70・38点で3位、シニアのGPデビュー戦で16歳の紀平梨花(関大ク)が69・59点で5位となった。

 


掲載情報の著作権は情報提供元に帰属します。
Copyright 2018 Asahi Shimbun. All rights reserved. No reproduction or republication without written permission.