MY J:COM

確認・変更・お手続き
  • 最新

最新ニュース

エンタメニュース

インタビュー

お天気情報

一般

楢崎智、2大会ぶり金メダル=野口は連続の銀—世界クライミング

時事通信 - 8月13日(火) 22時23分

 スポーツクライミングの世界選手権第3日は13日、東京・エスフォルタアリーナ八王子で男女ボルダリングの準決勝と決勝が行われ、男子は楢崎智亜(TEAM au)が2016年以来、2大会ぶりの金メダルに輝いた。昨年は原田海(日新火災)が優勝しており、日本勢が3大会連続で制した。
 藤井快(TEAM au)は4位、土肥圭太(鹿児島県連盟)は5位。原田は準決勝で敗退した。
 女子は野口啓代(TEAM au)が2大会連続の銀メダルを獲得。野中生萌(XFLAG)は5位、倉菜々子(ウィルスタッフ)が6位。ヤンヤ・ガルンブレト(スロベニア)が連覇した。 
[時事通信社]

 

最新の記事



掲載情報の著作権は情報提供元に帰属します。
Copyright(c) Kyodo News All Rights Reserved./Copyright(C)2016 JIJI PRESS LTD, All Rights Reserved./Copyright(C)Wordleaf Corporation. All Rights Reserved.

番組内容、放送時間などが実際の放送内容と異なる場合がございます。
番組データ提供元:IPG Inc.
ロヴィ、Rovi、Gガイド、G-GUIDE、およびGガイドロゴは米国RoviCorporationおよび/またはその関連会社の日本国内における商標または登録商標です。
このホームページに掲載している記事・写真等あらゆる素材の無断複写・転載を禁じます。