MY J:COM

確認・変更・お手続き
  • 最新

最新ニュース

エンタメニュース

インタビュー

お天気情報

一般

井岡、京口が調印式=ボクシング世界戦

時事通信 - 6月13日(木) 17時56分

 世界ボクシング機構(WBO)スーパーフライ級王座決定戦と世界ボクシング協会(WBA)ライトフライ級タイトルマッチ(19日、千葉・幕張メッセ)の調印式が13日、東京・渋谷駅前のファッションビル「渋谷109」で行われた。WBOスーパーフライ級2位で、日本選手初の4階級制覇に再挑戦する井岡一翔(Reason大貴)は「厳しい戦いになると覚悟している」と語った。
 井岡は昨年末に同級王座決定戦で敗戦しており、「悔しい思いをしたが、それを生かし4階級制覇する」と意気込んだ。対戦相手の同級1位アストン・パリクテ(フィリピン)は「エンターテインメントにあふれる試合を見せたい」と述べた。
 WBAライトフライ級スーパー王者の京口紘人(ワタナベ)は初防衛戦。同級10位タナワット・ナコーン(タイ)の挑戦を受ける。「圧倒してKOで勝つ」と自信を見せた。 
[時事通信社]

 

最新の記事



掲載情報の著作権は情報提供元に帰属します。
Copyright(c) Kyodo News All Rights Reserved./Copyright(C)2016 JIJI PRESS LTD, All Rights Reserved./Copyright(C)Wordleaf Corporation. All Rights Reserved.

番組内容、放送時間などが実際の放送内容と異なる場合がございます。
番組データ提供元:IPG Inc.
ロヴィ、Rovi、Gガイド、G-GUIDE、およびGガイドロゴは米国RoviCorporationおよび/またはその関連会社の日本国内における商標または登録商標です。
このホームページに掲載している記事・写真等あらゆる素材の無断複写・転載を禁じます。