ページ内を移動するためのリンクです

スポーツ

飛び込み玉井 最年少五輪へケガ予防 自転車、球技“自粛”

スポニチアネックス - 12月5日(木) 5時35分

 東京五輪で日本男子最年少記録となる13歳10カ月での出場を目指す飛び込みの玉井陸斗(13=JSS宝塚)が、ケガ予防のために自転車&球技を自粛していることを明かした。

スポーツトピックス

ニュースカテゴリ

ページトップへ