ページ内を移動するためのリンクです

一般

錦織、悲願へ平常心=大坂は姉の存在「後押し」—テニス

時事通信 - 3月21日(木) 10時13分

 【マイアミ(米フロリダ州)時事】テニスのマイアミ・オープンに出場する男子世界ランキング6位の錦織圭(日清食品)が20日、米フロリダ州マイアミで公式会見に臨み、悲願のマスターズ大会制覇へ「今年こそというわけではなく、毎年目標にしているのでいつか取れればいいなと。あまり気を張り詰めても変わらない」と平常心を強調した。マスターズは四大大会に次ぐ格付けの大会で、錦織はまだ優勝したことがない。
 20日は試合形式で打ち合って調整。今年は会場が変更されたが、「フィーリングは悪くない。コートの感触も良かったし、今のところは良い感じ」と穏やかな口調だった。
 女子世界ランキング1位の大坂なおみ(日清食品)は姉のまりが主催者推薦枠で出場することに、「大きな後押しになる。一緒に過ごせるのはすごく楽しい」と笑顔を見せた。元コーチの男性から賞金の一部を支払うよう訴えられたとする報道については「コメントできません」と話した。 
[時事通信社]

スポーツトピックス

ニュースカテゴリ

ページトップへ