ページ内を移動するためのリンクです

高校野球

浦和学院の「代理監督」が先制点 継投の判断はほぼ一任

朝日新聞デジタル - 7月29日(木) 11時14分

(28日、高校野球埼玉大会決勝 浦和学院10-4昌平)
 浦和学院の吉田瑞樹選手(3年)は一回、2球目のスライダーを中犠飛とし先制点をたたき出した。

スポーツトピックス

ニュースカテゴリ

ページトップへ