ページ内を移動するためのリンクです

アーバンモンスターズ・街中の巨大魚 第13回 那覇・都市河川の不沈艦 鉄壁の外来魚『マダラロリカリア』

ディスカバリーチャンネル - 06月27日(木) 14時00分

沖縄本島各地を流れる河川には往々にしてグッピーやティラピアをはじめとする海外原産の外来魚類が多く見られる。 観賞用あるいは食用として海を越えて持ち込まれた熱帯性の魚たちが密放流された、あるいは脱走した先で繁殖、定着しているのだ。一年を通して温暖な沖縄ならではの異常事態と言えよう。 食用目的で持ち込まれ、野生化したアフリカ原産のナイルティラピア。現在では沖縄全域でごく普通に見られる。 中米原産のソードテールも那覇や沖縄市の街中で広く見られるようになってきている。こちらは鑑賞目的で持ち込まれたものが放流されて定着したもの。 残念ながらもはやこういった外様の魚たちがまったく生息していない、本来の生態系を保った河川を沖縄で見つけるのは至難の業である。 あるいは、もはやそうした純粋なネイティヴリバーは現存していないのかもしれない。

トピックス

ニュースカテゴリ

ページトップへ