ページ内を移動するためのリンクです

国際

タリバーンが半数の地区支配 米軍の撤退進むアフガン

朝日新聞デジタル - 7月23日(金) 10時0分

 8月末の期限に向けて駐留米軍の撤退が進むアフガニスタンについて、米軍制服組トップのミリー統合参謀本部議長は21日の記者会見で、反政府勢力タリバーンがこの数カ月で支配地域を広げ、現時点で全体の約半数の地区を支配下に置いたと明らかにした。

国際トピックス

ニュースカテゴリ

ページトップへ