ページ内を移動するためのリンクです

国際

仕事休めない…米国がリスク許容の策 自主隔離14日→7日に短縮

朝日新聞デジタル - 12月3日(木) 7時48分

 新型コロナウイルスの感染者に接触した人に求められる自主隔離について、米疾病対策センター(CDC)は2日、検査で陰性が確認されれば最短7日に短縮できると改めた。

国際トピックス

ニュースカテゴリ

ページトップへ