ページ内を移動するためのリンクです

国内

危険度高い病原体扱う実験施設、長崎大に 国内2カ所目

朝日新聞デジタル - 7月29日(木) 17時1分

 危険度の高い病原体を扱う「バイオセーフティーレベル(BSL)4施設」となる実験棟が30日、長崎大学坂本キャンパス=長崎市坂本1丁目=に完成する。

国内トピックス

ニュースカテゴリ

ページトップへ