ページ内を移動するためのリンクです

国内

植松被告「自分は責任能力ある」 無罪主張の方針に反対

朝日新聞デジタル - 1月24日(金) 21時4分

 相模原市の障害者施設「津久井やまゆり園」で利用者ら45人を殺傷したとして、殺人などの罪に問われた元職員植松聖(さとし)被告(30)の第8回公判が24日、横浜地裁(青沼潔裁判長)であり、初めての被告人質問が行われた。

国内トピックス

ニュースカテゴリ

ページトップへ