ページ内を移動するためのリンクです

国内

群馬の化石、イルカの祖先の新種 発見者には小学生も

朝日新聞デジタル - 3月21日(木) 10時5分

 群馬県の安中市から高崎市にかけて広がる1150万年前の地層(安中層群原市層)で見つかった化石が、イルカの祖先のケントリオドン科の新種であると認定された。

国内トピックス

ニュースカテゴリ

ページトップへ