MY J:COM

確認・変更・お手続き

最新ニュース

スポーツニュース

インタビュー

お天気情報

社会

書家の中塚翠涛さん パリで初個展「現地の方の反応が楽しみです」

スポニチアネックス - 3月16日(土) 5時33分

拡大写真

(スポニチアネックス)

 書家の中塚翠涛さん(39)が14日(日本時間15日)、仏パリでレセプションパーティーを行った。パリでの個展は自身初。会場は老舗ギャラリーが立ち並ぶエリアのサン・ジェルマン・デ・プレ地区。中塚さんが15年前に初めてパリを訪れて以降、度々足を運んでいたお気に入りの場所だ。
 個展のテーマは「ミュージック」。パリで感じた言葉の響きや音などを、書画だけでなく絵画やオブジェも交えながら表現している。中塚さんは「自分自身の変化や積み重ねなどが表現できたらいいなと思っています。現地の方の反応が楽しみです」とコメントした。

 

最新の記事

掲載情報の著作権は情報提供元に帰属します。
Copyright (C) SPORTS NIPPON NEWSPAPERS