MY J:COM

確認・変更・お手続き

最新ニュース

スポーツニュース

インタビュー

お天気情報

社会

県内観光して 1万円の宿泊券、県民4万人に配布へ

朝日新聞デジタル - 5月23日(土) 8時0分

拡大写真

(朝日新聞デジタル)

 鹿児島県は22日、新型コロナウイルスの影響で落ち込む県内観光の活性化策として、県内宿泊に限って利用できる1人最大1万円分の宿泊券を、県民4万人に配るキャンペーンを始めると発表した。
 県の人口は約160万人。県内では先月20日を最後に新たな感染者が確認されていない。
 県によると、まず6月20日以降の宿泊から2万人に、さらに7月から2万人に配る予定。対象者を選ぶ方法は検討中としている。県内の感染状況に関して、直近1週間で「新規感染者が1人以下」「感染経路が不明の感染者は出ていない」など、県が独自に作る指標を満たした場合のみ行う。満たさない場合は実施せず、開始後でも中断するという。
 三反園訓知事が22日の記者会見で発表した。(奥村智司)

 

最新の記事

掲載情報の著作権は情報提供元に帰属します。
Copyright 2020 Asahi Shimbun. All rights reserved. No reproduction or republication without written permission.