MY J:COM

確認・変更・お手続き

最新ニュース

スポーツニュース

インタビュー

お天気情報

社会

運動会練習中にドローン落下、専門学校生2人けが 熊本

朝日新聞デジタル - 9月11日(水) 14時50分

拡大写真

(朝日新聞デジタル)

 11日午前10時40分ごろ、熊本市西区上熊本1丁目の県立総合体育館で、専門学校の運動会の練習風景を撮影するために飛ばしていたドローンが観客席に落下した。10代の女子生徒2人が顔に切り傷を負うなどして救急搬送された。
 熊本中央署によると、ドローンは縦49センチ、横59センチ、高さ8センチで、重さは約1キロ。同校の40代の男性教員が操縦していた。この日は、熊本市内の専門学校が体育館のアリーナで運動会の練習をしており、けがをした女子生徒2人は、観客席で見学中だった。一人は顔に切り傷、もう一人は左腕と右足首に擦り傷を負った。いずれも軽傷という。
 運動会の練習には生徒約450人、教員約25人が参加していた。

 

最新の記事

掲載情報の著作権は情報提供元に帰属します。
Copyright 2019 Asahi Shimbun. All rights reserved. No reproduction or republication without written permission.