MY J:COM

確認・変更・お手続き

最新ニュース

スポーツニュース

インタビュー

お天気情報

社会

ポニーテールの先までさくらで 横山智佐、OSKと共演

朝日新聞デジタル - 7月12日(金) 10時0分

拡大写真

(朝日新聞デジタル)

 大ヒットゲーム「サクラ大戦」で、主人公・真宮寺さくらの声を務めてきた声優の横山智佐(ちさ)。ゲームからアニメ、歌謡ショウと舞台は広がり23年。ついに、97年の歴史を持つOSK日本歌劇団とレビューで共演する。「深いコラボが実現できそうで、やりがいがあります。初心に帰り、舞台の袖にはけていくポニーテールの先までさくらでありたい」と語る。
 演じてきたさくらは、歌劇の舞台に立ちながら、実は「帝国華撃団・花組」として敵と戦う役どころ。ゲームのキャラそのままに歌や踊り、殺陣を繰り広げる歌謡ショウにも出演してきた。OSKスターとの共演に「覚悟は決まっていますが、それでもおそれ多い気持ち」。

 

最新の記事

掲載情報の著作権は情報提供元に帰属します。
Copyright 2019 Asahi Shimbun. All rights reserved. No reproduction or republication without written permission.