MY J:COM

確認・変更・お手続き

最新ニュース

スポーツニュース

インタビュー

お天気情報

社会

病院長の男性が死亡 殺人未遂の疑いで息子を逮捕

朝日新聞デジタル - 1月12日(土) 22時23分

拡大写真

(朝日新聞デジタル)

 病院長の父親を絞殺しようとしたとして、福島県警郡山署は12日、郡山市並木3丁目の無職乾誠悟容疑者(34)を殺人未遂容疑で現行犯逮捕し、発表した。父親が12日夜に死亡したことから、容疑を殺人に切り替えて調べている。容疑者は「やったことにまちがいない」と認めているという。
 署によると、誠悟容疑者は12日午後5時ごろ、父親で、乾マタニティクリニック院長の裕昭さん(69)を自宅兼病院の自宅部分で首を絞め、殺害しようとした疑いがある。裕昭さんの妻が首を絞めている現場を見つけて止めに入ったが、裕昭さんは搬送先の病院で死亡が確認された。署が動機を調べている。
 病院のホームページによると、産婦人科や小児科があり、不妊治療や研究に力を入れているという。

 

最新の記事

掲載情報の著作権は情報提供元に帰属します。
Copyright 2019 Asahi Shimbun. All rights reserved. No reproduction or republication without written permission.