MY J:COM

確認・変更・お手続き

最新ニュース

エンタメニュース

インタビュー

科学・宇宙

音痴は遺伝する!?知らないと損をする音痴の秘密

Discovery Channel - 6月5日(水)

 

カラオケに誘われたけど、音痴だから気が進まない…。

こういう経験をされた方も多いのではないでしょうか。かくいう筆者もそのうちの1人で、学生時代は誘われるたびに憂鬱な気持ちに駆られたものでした。

ところで、そもそも音痴というのはどういうことなのでしょうか。

まず、辞書で調べてみると音痴とは「生理的欠陥によって正しい音の認識と発声の出来ないこと」「音程や調子が外れて歌を正確に歌えないこと」と出てきます。どういう事か詳しく見ていきましょう。

 

音痴には2パターンある!?

 

Credit : Miguel Á. Padriñán from Pexels

 

私たちはカラオケで歌う際に、

①伴奏が耳に入る

②音が脳に伝わり分析され、出すべき声の高さを声帯に伝える

③脳から声帯に指令が伝わり、声帯を震わせ声を出す

この一連の作業を頭の中で瞬時に行なっています。

音痴の原因は、この3つのどこかにあると言われています。また、原因の箇所によって「感覚性音痴」と「運動性音痴」の2つに分けることが出来ます。

感覚性音痴の人は、音程を正確に把握できません。つまり”聴く力”の問題です。自分を音痴だと自覚していないタイプの人はこの感覚性音痴の可能性が高いそうです。

なぜ音程を把握できないのか、原因は脳にあります。私たちの脳には「音階スキーマ」という音の高さを測る物差しのようなものが存在します。

例えばドの音階を持つ「A」という音が耳から入った時、音階スキーマと照らし合わせて「ド」の音階であると判断します。感覚性音痴の人は、この音階スキーマ自体がズレていると言われています。

その場合「A」と言う音が入ってきても、「A」の音に相当する基準が無いため、判断の時間に手間取ったり、間違った判断をしてしまいます。

また「ド」に近いと判断しても、「ド」の基準そのものが間違っているため、発声する時に正しい「ド」の音が出せません。こうして誤った音しか出せなくなるのです。

この音階スキーマは幼少期に形成され、特に母親の影響を受けると言われています。赤ちゃんは母親の声を真似てコミュニケーションをとり、同時に音程を合わせることを覚えます。

つまり、仮に子守唄を歌う母親の音程がズレていると、赤ちゃんも誤った音程を記憶してしまうことになってしまうのです。

そのほかにも夫婦の会話が少ない環境や、音楽に触れない環境で育つと、正しい音階スキーマを形成する機会も失われるため、結果として音痴になってしまう可能性があると言います。

一方、運動性音痴の人は音程は分かっているのに、その音程に合わせて歌えない。つまり”声を出す力”の問題です。自分が音痴だと分かっている人はこの運動性音痴である可能性が高く、多くの人がこのパターンだと言われています。

では、分かっているのになぜ音程がズレてしまうのでしょうか?

私たちの声は肺から吐き出された息が、気管の入り口にある声帯を振動させて生まれます。低い声を発する時は声帯は縮み、高い声の時は伸びています。

つまり、声帯を伸び縮みさせることで私たちは音程をコントロールしているのです。この声帯を引っ張っている筋肉を「輪状甲状筋(りんじょうこうじょうきん)」と言います。

運動性音痴の人は、この輪状甲状筋の訓練不足で、思うように音程をコントロール出来なくなっています。つまり、歌が上手い人に比べて輪状甲状筋を使ってこなかったことが原因なのです。

例えば小学生の時、音楽の時間に音痴と言われコンプレックスを持っている人、歌に自信がなくてカラオケを断っている人、こうした人は必然的に歌うことを避けているため、輪状甲状筋を使うことが少なくなります。

その結果として声の強弱や高低が出しにくくなります。また単に今まで音楽に触れる機会が少なかっただけで、歌うことに慣れていない人も原因として考えられます。

自分が思ったように声帯の筋肉が動いてくれないことが原因なので、発声練習や歌い方のトレーニングをすれば克服できると言われています。

 

ゲゲゲなトレーニング!?超簡単な音痴克服法とは

 

では、具体的にはどうすれば音痴を直すことが出来るのでしょうか?

音楽プロデューサーの本山nackeyナオトさんによると、地声と裏声を使い分ける練習で音域を広げることが出来るそうです

具体的には、ゲゲゲの鬼太郎の目玉のおやじになったつもりで「おい、キタロー」といい、すかさず鬼太郎になったつもりで「なんだい父さん」と言うのを繰り返すといいそうですよ!

おい、キタロー! なんだい父さん……簡単ですね!

最後になりますが、今回紹介したのはほんの一例にすぎません。歌の上手い下手については解明されていないことも多く、遺伝が原因とする科学者、頭蓋骨の形状を原因にあげる人もいます。

もし本気で音痴を直したい!と思った人はこの情報だけでなく、他にも色々調べてみてください。それではみなさん、良いカラオケライフを!

(2019/06/05)
 

最新の記事

掲載情報の著作権は情報提供元に帰属します。
Copyright @2019 Discovery Japan, Inc. All rights reserved. No reproduction or republication without written permission.