MY J:COM

確認・変更・お手続き

最新ニュース

スポーツニュース

インタビュー

お天気情報

政治

社民党首選、福島氏が無投票再選 「粉骨砕身頑張る」

朝日新聞デジタル - 1月14日(金) 21時2分

拡大写真

(朝日新聞デジタル)

 社民党の党首選が14日告示され、唯一立候補した福島瑞穂党首(66)が無投票で再選を決めた。3月の党大会で正式に承認される見通しで、任期は2年。
 福島氏はこの日、党本部で当選証書を受け取り、「社民党の躍進、前進のために力を注いで粉骨砕身頑張る」と決意を表明。政党要件がかかる今夏の参院選で「比例区で3人以上、選挙区でも当選者を出すことができるように党首として先頭に立つ」と述べた。
 福島氏は党首を2003年から13年まで務め、20年に再び復帰。通算では7期目となる。(横山翼)

 

最新の記事

掲載情報の著作権は情報提供元に帰属します。
Copyright 2022 Asahi Shimbun. All rights reserved. No reproduction or republication without written permission.