MY J:COM

確認・変更・お手続き

最新ニュース

スポーツニュース

インタビュー

お天気情報

政治

元栄参院議員、次期は出馬せず 弁護士ドットコム創業者

朝日新聞デジタル - 6月11日(金) 10時41分

拡大写真

(朝日新聞デジタル)

 自民党千葉県連の国会議員団会議が9日、東京・永田町の党本部であり、千葉選挙区選出の元栄太一郎参院議員(45)=1期=が改選期を迎える来年の参院選に不出馬の意向を示したことがわかった。会議後、浜田靖一県連会長が報道陣に明かした。県連は6月末までに後任の候補者を決める方針。
 元栄氏は弁護士で、法律相談サイト「弁護士ドットコム」を創業した。2016年の参院選で初当選し、財務政務官などを務めている。
 浜田氏によると、会議に先立って元栄氏からは次期参院選不出馬の意向が伝えられており、この日の会議で了承されたという。元栄氏は報道陣には「(進退やその理由は)現時点では言えない。しかるべき段階で説明する」と述べるにとどめた。今後の身の振り方についても語らなかった。
 出席者によると、この日の会議で後任の候補者として、3月の知事選でも立候補をはたらきかけられた県連幹事長代理の臼井正一県議(46)の名前が挙がったという。臼井氏の父は臼井日出男・元法相。(小木雄太)

 

最新の記事

掲載情報の著作権は情報提供元に帰属します。
Copyright 2021 Asahi Shimbun. All rights reserved. No reproduction or republication without written permission.