最新ニュース

スポーツニュース

インタビュー

お天気情報

政治

小池氏「森友・加計問題、情報公開の考え方と一番遠い」

朝日新聞デジタル - 10月12日(木) 15時6分

拡大写真

(朝日新聞デジタル)

■希望の党・小池百合子代表(発言録)
 冒頭解散。これはあの森友・加計問題、7割、8割の人がよくわからないと言って政治不信につながっている。このことをクリアにせずして、ほかの野党の準備が整わないうちに選挙をして勝ち抜こうとするその魂胆そのものが、情報公開の考え方と一番遠いんじゃないか。
 (愛媛県)今治市の職員が官邸を訪れたとするその資料は、今治市側にある。(市職員が官邸で)誰に会ったのか、黒塗りになっている。ここをクリアにするだけで、かなりの部分が分かってくる。そのことを総理大臣、行政の長である安倍晋三氏は、いまだに指示を出していない。これは都合が悪いからと思われても仕方がないでしょう。(新宿駅西口の街頭演説で)

 

最新の記事

掲載情報の著作権は情報提供元に帰属します。
Copyright 2017 Asahi Shimbun. All rights reserved. No reproduction or republication without written permission.