MY J:COM

確認・変更・お手続き
  • 最新

最新ニュース

インタビュー

お天気情報

スポーツニュース

ライフスタイル

「フルーツサンド」ブーム到来! 名店からニューオープンまで話題のお店をチェック

らしく。 - 10月23日(金) 18時30分

おいしいフルーツとふわふわパンを両方同時に楽しめるフルーツサンド。甘さはありますが、パンとフルーツですし、スイーツよりも罪悪感少なめに楽しめるデザートではないでしょうか。「断面萌え」というワードがSNSを中心に話題になっているように、カットした断面が写真映えするものもたくさん登場しています。今回は新しくオープンしたお店や、特徴的なフルーツサンドのお店をご紹介します。

見た目も味も! こだわりの逸品が大人気

大きなフルーツがゴロッと入っていたり、カットした部分が可愛い見た目だったり、「断面萌え」のフルーツサンドが大人気。パンの専門店や八百屋がそれぞれこだわりを持って作っている、ハイクオリティなフルーツサンドが流行っています。

パン屋が作るふわふわパンのフルーツサンド

フルーツのフレッシュさはもちろんですが、パンのおいしさもとても重要です。ホイップクリームとの相性にまで徹底的にこだわった、パンが主役ともいえるフルーツサンドも。そんなパン屋が作るフルーツサンドをピックアップしました。

セントル ザ・ベーカリー(東京・銀座)


セントル ザ・ベーカリー/フルーツサンドイッチ(1,980円※税込)

行列が絶えない食パン専門店として有名な「セントル ザ・ベーカリー」のフルーツサンドは、全てが絶品の一言。食パンはふわもちで、持っている指の跡がつくほどやわらか。フレッシュで瑞々しいフルーツとマスカルポーネを混ぜたオリジナルの生クリームも、食べた瞬間に口の中でジュワッと広がり、パンと一緒に溶け出します。それはまるで、ケーキを食べているみたいな感覚。季節に応じて変わる、厳選された6種類の旬のフルーツが食欲をそそる逸品です。

セントル ザ・ベーカリーのフルーツサンドは、テイクアウトもOK。電話で事前に予約をしておけば、長時間並ばずに買うことも。店内でいただく場合は、とてもやわらかいパンの耳も楽しめますよ。

ぱん兄弟(愛知・名古屋)

ぱん兄弟/プリンアラモードサンド(390円 ※税込)

“寝起きにパジャマとサンダルのまま気軽にふらっと入れるパン屋にしたい”とのオーナーの思いからスタートした「ぱん兄弟」。店頭のラインアップが豊富にもかかわらず、早い時間に完売して店を閉める日もある名古屋の人気店です。そんな「ぱん兄弟」が作るフルーツサンドは、定番のフルーツタイプもさることながら、断面萌え抜群のプリンアラモードサンドがおすすめ。大きなプリンにさくらんぼがちょこんとのった様子は昔懐かしい雰囲気で、たっぷり入ったクリームをもっちりとした食パンがしっかりとガード。食パンは耳がついたままでボリューム満点ですが、甘い生クリームとプリンを一緒に口に運べばあっという間に完食できます。甘い物好きな方にはたまらないサンドイッチです。

八百屋が作るこだわりのフルーツサンド

パン屋が作るフルーツサンドの次に紹介するのは、八百屋が手がけるフルーツサンド。野菜と一緒に仕入れた新鮮なフルーツをふんだんに使った、フルーツが主役の極上のサンドイッチです。希少なフルーツを使っていたり、フルーツの種類が多かったりするのは、八百屋ならでは。瑞々しくてフレッシュな旬のフルーツを使ったサンドイッチは、極上なおいしさで、子どもから大人まで多くの人を魅了しています。

8sai(神奈川・茅ヶ崎)

8sai/みかんフラワー(560円 ※税込)、キュウイMIX(693円 ※税込)

2020年8月にオープンしたばかりの、野菜とフルーツサンドのお店。新鮮な野菜が並ぶ一角に、フルーツサンドコーナーが設置されていて、開店してすぐに売り切れることもあるという人気の高さです。こちらのフルーツサンドの魅力は、なんといってもフルーツのおいしさと断面映え。みかんやイチゴでお花を表現したサンドイッチは写真映え抜群で、一番人気の商品です。

ほかに、イチゴがサンドイッチの上にまでトッピングされたものや、桃やメロンが丸ごと入ったものなど、季節に応じた旬のフルーツがラインアップ。どれも甘さ控え目のクリームとマッチして、とても幸せな気分になれます。

ダイワ中目黒(東京・中目黒)

ダイワ中目黒/フルーツサンド(410円〜※税込 ※時価によって変動あり)

愛知県岡崎市にある地域密着型の青果店「ダイワスーパー」では、販売するそばからすぐに売り切れてしまう種類豊富なフルーツサンドが有名。そんな大人気のフルーツサンドが、専門店として東京・中目黒にやって来ました。

連日、開店と同時に多くの種類が並びますが、あれよあれよという間にどんどん売れていきます。平日でも1時間近く並ぶこともあるそうなので、時間に余裕を持って訪れるようにしましょう。人気の秘密は、フルーツの大きさと圧倒的なボリューム。ふわふわの食パンに、旬のフルーツがぎっしり詰まっていて、食べている途中からはみ出してきそうなレベル。さっぱりとした甘さ控えめのクリームが、フルーツの甘みを引き立て、バランスの良いおいしさに仕上がっています。八百屋の作る本気のフルーツサンドは、至福の時間を届けてくれること間違いなし!

手土産にもぴったりなフルーツサンド

箱を開けた瞬間、歓声が聞こえてきそうな、手土産にぴったりなフルーツサンドがこちら。カラフルなフルーツサンドがBOXにきれいに並んでいる様子に、思わず笑顔がこぼれます。生ものなので日持ちはしませんが、みんなでワイワイ食べるのもいいですね。

フルーツボックス代官山(東京・代官山)

フルーツボックス代官山/ピオーネサンド(450円 ※税込)

贈り物にも最適な正統派のフルーツサンド専門店が、代官山にオープンしました。きれいなフルーツがお行儀良く並ぶ姿は、とっても上品でスマート。透明の贈り物専用BOXに入れて差し入れすれば、喜ばれること間違いなしです。

フルーツはどれも旬のものばかりで、ジューシーな甘さが特徴です。フルーツのほかに、さつま芋や栗など季節によって新しいメニューもどんどん登場するので、何度行っても飽きることがありません。大きすぎないサイズ感なので、何種類かを一度に試してみるのもありですね。

フルーツのおいしさを存分に楽しんで

一年中、その季節によって旬の味覚を楽しめるフルーツサンド。写真映え抜群のものもたくさんあるので、はやる気持ちを抑えて、食べる前にぜひ目でも楽しんでください。お店によってパンと生クリームにも特徴があるので、自分好みの組み合わせを見つけてくださいね。

※商品紹介以外はイメージです。
※売り切れの場合もございます。予めご了承ください。
※2020年10月現在の情報を掲載しています。商品・サービス内容についての詳細は、各販売・提供店舗へお問い合わせください。

投稿 「フルーツサンド」ブーム到来! 名店からニューオープンまで話題のお店をチェックらしく。 に最初に表示されました。

 

掲載情報の著作権は情報提供元に帰属します。
Copyright © Jupiter Telecommunications Co., Ltd. All Rights Reserved.