MY J:COM

確認・変更・お手続き
  • 最新

最新ニュース

エンタメニュース

インタビュー

ライフスタイル

梅雨入り前にやっておくと安心!靴やバッグに防水・撥水コーティング

梅雨入り前にやっておくと安心!靴やバッグに防水・撥水コーティング

daysy - 5月23日(木)

撥水加工の効果 防水効果がなくなってしまったスキーウェアに、クリーニング店で撥水加工してもらったことがあります。新品とまではいきませんが、それなりに水を弾くのでかなりの効果を実感。普段のアウターにも撥水加工を施したいので […]

撥水加工の効果

防水効果がなくなってしまったスキーウェアに、クリーニング店で撥水加工してもらったことがあります。新品とまではいきませんが、それなりに水を弾くのでかなりの効果を実感。普段のアウターにも撥水加工を施したいのですが、費用もそこそこかかるので、撥水効果のある市販の防水スプレーを使うようになりました。

種類が豊富な防水スプレー

防水スプレーにはさまざまな種類が発売されています。例えば、革靴専用タイプなら皮革製や合皮製の靴やブーツに使用可能です。スエード靴専用などもありますので、何に使える防水スプレーなのか、注意書きをしっかりチェックしましょう。布用と記載があっても、白い布製品は黄色く変色する可能性もあるそう。布用を革製品に使うのも絶対NG!取り返しがつかないことにならないように、必ず確認しましょう。

防水スプレーの使い方

洗濯したばかりのもの、もしくは購入してすぐの状態で防水スプレーを使用するのがベスト。汚れているものに防水スプレーをしても防水効果が長持ちしません。

<注意事項>
・全体に吹きかける前に、裏側など目立たない場所でテストし、シミになっていないか確認する
・風通しのいい屋外で作業すること

<手順>
1. 15cm以上離して、液だれがないようにまんべんなくスプレーする
2. 全体にしっとり濡れたら、完全に乾くまで20分程度乾燥させる

防水効果をより高めるためには、「全体にまんべんなく」というのがポイントです。ムラなくスプレーするには、2回に分けるなどの方法もお勧め。外出前に慌ててスプレーして乾かないうちに着用しても、効果が薄れてしまうので、できれば前日に作業したいですね。

お手入れがこんなに楽になる

近頃は、布製品用、靴用などさまざまなタイプの防水スプレーが発売されています。我が家では夫がゴルフをするので、「3M スコッチガード はっ水・防汚スプレー ゴルフウェア用」というのを使っています。特に、ウェアのパンツの裾汚れが気になるので、使うようになったのですが、あとのお手入れが随分ラクになりました。汚れが付かないわけではありませんが、繊維の奥深く浸み込む状態は避けられているよう。子供の運動靴にも防汚スプレーはお勧めです。

この防水スプレーは布・繊維製品用なので、布製のバッグや傘などにも使っています。折り畳み傘ケースにスプレーしておくとバッグの中が濡れないのでとっても便利。摩擦に弱いと書いてありましたが、かなり効果が長持ちする印象です。

使ってみたい即効性のある防水スプレー

最近見つけたのが、1分で速効防水できる防水スプレー。「あ!雨が降ってる」と気付いてから、慌ててスプレーしても効果を発揮するのはありがたい限り。段取りの悪い私にぴったりなので、早速購入して玄関に置いておこうと思います。

(2019/05/23)
 

掲載情報の著作権は情報提供元に帰属します。
©Copyright daysy All rights reserved.