MY J:COM

確認・変更・お手続き

最新ニュース

スポーツニュース

インタビュー

お天気情報

国際

「容疑者の中国本土移送」に反対 香港デモ、緊張高まる

朝日新聞デジタル - 6月12日(水) 11時48分

拡大写真

(朝日新聞デジタル)

 香港で刑事事件の容疑者を中国本土に引き渡すことを可能にする「逃亡犯条例」改正案に反対している若者らのデモ隊が12日朝、立法会(議会)周辺の道路を占拠した。改正案は同日、実質的な審議が始まる予定で、それを阻止する狙いだ。若者が道路を封鎖する大規模な抗議行動は、2014年の民主化デモ「雨傘運動」以来だ。
 デモ隊は11日夜から、香港中心部の立法会や政府本部を徹夜で包囲。朝になるとさらに市民が駆けつけ、数万人に達した模様だ。立法会の審議は12日午前11時(日本時間正午)からの予定だったが、時間通りに始まらなかった。

 

最新の記事

掲載情報の著作権は情報提供元に帰属します。
Copyright 2019 Asahi Shimbun. All rights reserved. No reproduction or republication without written permission.