MY J:COM

確認・変更・お手続き

平昌五輪ニュース

最新ニュース

お天気情報

スポーツニュース

音楽

フー・ファイターズ、クリスやチェスターの自殺について「心の病気は深刻な問題」と語る

MTVJAPAN - 9月6日(水) 14時3分

拡大写真
Getty Images (MTVJAPAN)

フー・ファイターズのフロントマン、デイヴ・グロールとドラマーのテイラー・ホーキンズが、今年の上半期に立て続けに報道された"心の病からの自殺"について言及した。

現在世界ツアー真っ只中のフー・ファイターズ。ニュージーランドのラジオ番組「The Rock FM」に出演したデイヴとテイラーは番組ホストのブライス・ケイシーから、「偉大なミュージシャンが次々と亡くなっている」という話をふられる。

昨年はデヴィッド・ボウイやジョージ・マイケルなど歴史に名を残すシンガーたちが闘病の末に逝去した訃報が多かった中、今年に入りロック界のレジェンドであるクリス・コーネルが5月に自殺で亡くなった。

だが悲しい連鎖はここで終わらなかった。さらに7月、世界的なロックバンド、リンキン・パークでボーカルを務めていたチェスター・ベニントンまでもが自殺で命を落としたのだ。

「ニュージーランドでも自殺による死亡率が増加している」と説明するブライスはこの事態をどう受け止めるかとデイヴへ問いかけると、
「クリス・コーネルやチェスターにとって、なんていうか、"落ち込んだ気分"っていうのは重症な病気と同じようなものだったんだ。みんなそれぞれの方法でやり過ごそうとするんだよね」と、デイヴはゆっくりと、そして思慮深く答える。

「いつも彼らの家族やバンド仲間のことを考えるんだ。それから...自殺っていう選択肢を選んだ彼らのことも考える。クリスは本当に素晴らしい奴だった。最も思いやりのある男だったといっても過言ではない。才能だってあった。そんな彼が死んだって聞いたときは本当にショックだったし、「いったいどうして?」って感じだったんだ」

「だけど、心の病気っていうのはもっと真剣な問題として取り上げられた方がいい。どういうわけか"精神的に病んでいる状態は恥じるべきことだ"っていう風習がこの世にはあるみたいだけど、人間ってのは何か問題が起こったときは一生懸命その問題を解決しようとするだろ?だったら心の問題に対してだって同じはずで、その問題をどうしたら解決できるかって考えるのも大事なことだと思うんだ。ただ、心の問題は解決するのはすごく難しいんだよね。人生って苦難が多いから」

デイヴのこの回答を隣で聞いていたテイラーも、デイヴに同意するようにうなずくと、
「今銀行の口座にお金がいくら入ってるのかとか、自分のYouTubeの投稿がどれだけの再生回数を獲得しているかとか、いわゆる富とか名声なんてものは自殺願望のある人にとってはどうでもいいことになるんだろうな。何もかも手に入れていた2人の偉大なミュージシャンが自殺したことで、人間が本気で落ち込むと他のことなんて一切考えられなくなるっていうのが明確な事実となったんだ」と神妙な面持ちで答えた。

その後も2人は、同世代のミュージシャンとして活躍していたクリス・コーネルの音楽の才能を賞賛するコメントを発し、同時に今後彼の音楽をもう二度と聞くことができないことを惜しんだ。

自身も過去にバンド仲間を亡くしているデイヴ。「も

 

最新の記事

掲載情報の著作権は情報提供元に帰属します。
Copyright(C)2016 JIJI PRESS LTD, All Rights Reserved./Copyright(c) Kyodo News All Rights Reserved./Copyright MANTAN Inc. All rights reserved./(C) ONGAKUSHUPPANSHA Co.,Ltd./© WOWOW INC. 2016 All Rights Reserved./(C) MOVIE Collection/Copyright(C)Wordleaf Corporation. All Rights Reserved./© 2017 Viacom International Inc. All rights reserved.

番組内容、放送時間などが実際の放送内容と異なる場合がございます。
番組データ提供元:IPG Inc.
ロヴィ、Rovi、Gガイド、G-GUIDE、およびGガイドロゴは米国RoviCorporationおよび/またはその関連会社の日本国内における商標または登録商標です。
このホームページに掲載している記事・写真等あらゆる素材の無断複写・転載を禁じます。