MY J:COM

確認・変更・お手続き

最新ニュース

お天気情報

スポーツニュース

文化・芸能

谷原章介 ボート死傷事故で会社役員逮捕「ご家族がこの1年どんな思いで過ごしたのか、想像するに」

スポニチアネックス - 9月15日(水) 9時10分

拡大写真

(スポニチアネックス)

 俳優の谷原章介(49)が15日、MCを務めるフジテレビの情報番組「めざまし8(エイト)」(月〜金曜前8・00)に出演。福島県会津若松市の猪苗代湖で昨年9月、操縦するプレジャーボートで突っ込み3人を死傷させたとして、福島県警が14日に業務上過失致死傷の疑いで東京都の建築関連会社役員の男(44)を逮捕したことに言及した。
 県警によると、男は現場付近で船を操縦していたと説明する一方で、容疑については「身に覚えがない」と否認している。逮捕容疑は昨年9月6日午前11時ごろ、猪苗代湖でボートを操縦中、水面にいた千葉県の小学3年生の男子(8)=を頭部外傷で死亡させ、母親の両脚が切断されるなど2人に重傷を負わせた疑い。捜査関係者によると、男はレジャーで湖を訪れ約10人が同船していた。
 谷原は「本当にご家族の方の思うというのは、亡くしてしまった可愛い息子さんに帰ってきてほしいという一心だと思うんですけれど…ご自身が足まで失っているんですけど、それ以上に我が身を痛めて産んだ子どもを楽しいはずのレジャーの場所で失ってしまったことの悲しみたるや、ご家族がこの1年どんな思いで過ごしたのか、想像するに胸が痛いですね」と沈痛な表情を見せ、「ここまで1年という期間が過ぎているんですけど…8歳の男の子と言いますと、小学校に上がってだんだん強くなってきたな、大きくなってきたなと思いながらも、まだまだ本当に小さい幼い子じゃないですか。事故に巻き込まれた瞬間、その船は走り去ったといいますけれども、ご家族の方がその子をどのように…抱いたのかと思うと言葉がないですね」と話した。

 

掲載情報の著作権は情報提供元に帰属します。
Copyright (C) SPORTS NIPPON NEWSPAPERS