MY J:COM

確認・変更・お手続き

最新ニュース

お天気情報

スポーツニュース

文化・芸能

堂本剛明かす ジャニーさんが出待ちファンを「裸足で追っかけて行った」ワケ

スポニチアネックス - 10月18日(日) 7時33分

拡大写真

(スポニチアネックス)

 「KinKi Kids」の堂本剛(41)が17日、フジテレビの冠番組「KinKi Kidsのブンブブーン」(土曜前11・05)に出演。昨年7月に他界した前ジャニーズ事務所社長のジャニー喜多川氏(享年87)と乗用車に乗っていた際のエピソードを明かした。
 この日は「A.B.C-Z」の河合郁人(32)と塚田僚一(33)がゲスト出演。事務所の後輩とのトークで、ジャニー氏の思い出話に花を咲かせた。
 河合から「ジャニーズ大好きなジャニーズなんで、知らないことを知りたい」と促された剛は「少年隊の時のジャニーさんと、キンキの世代のジャニーさんは全然角がなくなって丸くなっていった」と紹介。これには相方の堂本光一(41)も「どんどん優しくなっていった」と同意した。
 そのうえで、剛は「テレビ局のリハーサル室から寮に帰るまでにジャニーさんの車に乗って」いたという、ある日の出来事を告白。「ファンの子が1人、マナー違反みたいに出待ちをしていて、(ジャニー氏が)『また、いるよ』ってキャデラック停めて、バン!ってドア開けて、『なんでこんなところにいるんだよ、ルール違反じゃないか!』って、(そのファンの子を)裸足で追っかけて行ったからね…」とモノマネを交えてエピソードを明かした。
 これには、河合も爆笑。塚田も「恐怖ですね」と苦笑した。

 

掲載情報の著作権は情報提供元に帰属します。
Copyright (C) SPORTS NIPPON NEWSPAPERS