MY J:COM

確認・変更・お手続き

最新ニュース

お天気情報

スポーツニュース

文化・芸能

たけし 今年もテレ東“問題作”出演「今度はラオスで橋を渡ってやろうと思います」

スポニチアネックス - 11月9日(金) 6時10分

拡大写真

(スポニチアネックス)

 ビートたけし(71)が8日、東京・六本木のテレビ東京で特別番組「いきなり、たけしです。」(12〜16日後6・55、17〜18日後6・30)の取材会に出席した。
 はかま姿で取材会に登場すると、挑戦的な番組作りが評価されている同局について「フレキシブルにいろんなチャンスを捉えては新企画をやるのがいいところ。マンネリ化しなくていい」と“攻めの姿勢”を絶賛。自身も負けじと「今度はラオスで橋を渡ってやろうと思います」と話してニヤリ。日本テレビ「世界の果てまでイッテQ!」の、でっち上げ疑惑を引き合いにして取材陣を笑わせた。
 昨年は同局の朝を5日間にわたって“生ジャック”する特番「おはよう、たけしですみません。」に出演。3日目には、番組をドタキャンするなどして話題をさらった。
 今年は12〜18日の1週間、「テレ東ぜんぶ見る大作戦WEEK」と題し、「YOUは何しに日本へ?」や「出川哲朗の充電させてもらえませんか?」など看板7番組の特番が放送される。「いきなり…」は、これら7番組のパロディー版で、各特番の放送直前に3分間オンエアされる。
 今回はドタキャンができないように「1日で撮らされることになった」と苦笑いし、収録になったことを明かした。3分間の番組は自身「最短」といい、この日だけで7本全てを収録した。
 同局ではレギュラー番組「たけしのニッポンのミカタ!」を持つだけに「オレのは看板番組じゃないのか」と、7番組に選ばれなかったことに恨み節。「いきなり…」については「パロディーでくだらなくて笑える番組。そのうち本体の7本を乗っ取っちまおうかな」と意欲を見せた。

 

掲載情報の著作権は情報提供元に帰属します。
Copyright (C) SPORTS NIPPON NEWSPAPERS