MY J:COM

確認・変更・お手続き

最新ニュース

お天気情報

スポーツニュース

映画

『推しの王子』の比嘉愛未、理想の男を育てる次は、実家で新酒育てる女社長役に!

MOVIE Collection[ムビコレ] - 9月15日(水)

拡大写真
(MOVIE Collection[ムビコレ])

比嘉愛未、実家の酒屋で新酒造りに奮闘
日本で初めて吟醸酒を作った三浦仙三郎の思いに触れ、比嘉愛未主演で実家での酒造りに奮闘する若い女性たちの生き様を描いた映画『吟ずる者たち』が、来年22年に全国で公開される。このたび、11月5日に広島で先行公開されることがわかり、合わせてポスタービジュアルも公開された。

・比嘉愛未出演、震災の悲しみを抱えた被災者の“心の拠り所”を追ったドキュメント



現在ドラマ『推しの王子様』で無気力な青年をいちから指導する女社長を演じる比嘉が本作品で演じるのは、東京での夢に破れ故郷に戻り、実家の酒造りに没頭する主人公・永峯明日香。

明治の主人公・三浦仙三郎を演じるのは、中村俊介。仙三郎の妻を戸田菜穂が演じる。

更に仙三郎の家族に渋谷天外、ひろみどり、今井れん、中尾暘樹。令和時代の明日香の家族には、中村久美、奥村知史、丘みつ子、大和田獏と、多彩なキャストが集結している。

監督は、広島県竹原市出身で、『飛べ!ダコタ』の油谷誠至。脚本は、同じく竹原市出身で『キセキの葉書』の仁瀬由実と脚本家・安井国穂がタッグを組み、今村昌平監督の下で映画作りを手掛けてきたスタッフらが集結している。


明治のもの作り精神を令和の若者が受け継ぐヒューマンストーリー
本作品は、主人公の永峯明日香が実家に戻り、酒造りに没頭する姿を描くヒューマンストーリー。

明日香の広島の実家は、三浦仙三郎の杜氏の末裔が継ぐ酒蔵。養女である明日香は、幼き頃から酒造りに興味を持っていたものの、実家を継ぐことは自分にはそぐわないと避けてきた。しかし、父・亮治が「家宝」とする三浦仙三郎の手記を目にしたことで、思いが変わる。

明治初期、新米酒造家の仙三郎は、醸造中に中の酒が腐る「腐造」に何度も見舞われた。それに追い打ちを掛けるように、資金不足、両親、愛する養女の死に見舞われる。しかし仙三郎はついに、腐造を起こさない安定した日本酒醸造技術の確立に研鑽を重ね、ついに軟水による低温醸造法を導き出す。

仙三郎のそこでの思い「百回試して、千回改める」という“百試千改”に強く惹かれていく明日香は、父が作ろうとしていた新酒造りを引き継ぐことを決意する。果たして、時代を超えて受け継がれてきた思いと共に、明日香は新酒『追花心』を完成させることができるのか?

『吟ずる者たち』は、11月5日に広島で先行公開、来年22年に全国公開される。


【関連記事】
比嘉愛未、『コード・ブルー』冴島はるかをCMでも演じ「不思議な気持ち」
比嘉愛未『コード・ブルー』共演の新木優子との2ショット披露!撮影は成田凌
『カノン』比嘉愛未×ミムラ×佐々木希インタビュー ツッコミ担当に物知り博士、アラサー3姉妹の賑やか対談
比嘉愛未、恋人役・浅利陽介に隠し撮りされた爆睡ショットを披露!

 

最新の記事

掲載情報の著作権は情報提供元に帰属します。
Copyright(C)2016 JIJI PRESS LTD, All Rights Reserved./Copyright(c) Kyodo News All Rights Reserved./Copyright MANTAN Inc. All rights reserved./(C) ONGAKUSHUPPANSHA Co.,Ltd./© NANO association co.,ltd. all right reserved/(C) MOVIE Collection/© 2017 Viacom International Inc. All rights reserved./Copyright @2019 Discovery Japan, Inc. All rights reserved./Copyright © BANGER!!! All Rights Reserved. ©うたびと all rights reserved.

番組内容、放送時間などが実際の放送内容と異なる場合がございます。
番組データ提供元:IPG Inc.
ロヴィ、Rovi、Gガイド、G-GUIDE、およびGガイドロゴは米国RoviCorporationおよび/またはその関連会社の日本国内における商標または登録商標です。
このホームページに掲載している記事・写真等あらゆる素材の無断複写・転載を禁じます。