MY J:COM

確認・変更・お手続き

最新ニュース

お天気情報

スポーツニュース

映画

広瀬アリスがうさ耳姿で登壇! バレンタインでチョコをあげるのは?

MOVIE Collection[ムビコレ] - 2月11日(月)

拡大写真
(MOVIE Collection[ムビコレ])

広瀬アリス、柳楽優弥が2月11日に東京国際フォーラムで行われた、映画『ドラえもん のび太の月面探査記』完成披露舞台挨拶に登壇。お笑いコンビ・ロッチの中岡創一、サバンナの高橋茂雄、脚本を手がけた辻村深月、監督をつとめた八鍬新之介監督も壇上に上がった。


物語は、月面探査機が捉えた白い影が大ニュースになったところから始まる。のび太はそれを「月のウサギだ!」と主張するが、みんなから笑われてしまう。だが、ドラえもんのひみつ道具「異説クラブメンバーズバッジ」を使って、月の裏側にウサギ王国を作ることに。そんなある日、のび太のクラスに、なぞの転校生がやってくる。

直木賞作家の辻村を脚本に迎えた本作は『映画ドラえもん』シリーズ通算第39作目となる。辻村の脚本に対して、八鍬監督は「ハードSFの要素も組み合わせた作品になった。ミステリー作家の辻村さんの書かれた脚本は、伏線を見事に回収しており、大いに驚かされた」と語った。

壇上には、ドラえもんのほかに、のび太、しずか、ジャイアン、スネ夫のおなじみのメンバーも参加。広瀬や柳楽らが、のび太たちから質問攻めにあう場面も見られた。

ドラえもんからは「妹のドラミとすぐにケンカをしちゃうんだけど、広瀬さんと妹さんの仲良しの秘訣はなんですか?」という質問が。これに広瀬は「私たちもたくさんケンカしますよ。『何で録画してないの?』とか(笑)。でも仲良しの秘訣は、ケンカを長引かせないことですね」と回答していた。

ジャイアンから、NASAで実際にロケットを見た感想を求められた中岡は「隕石なんかがあって、本当にすごかったですよ。実はロケの当日が僕の誕生日で、一緒に行ったドラえもんたちが祝ってくれたんですよ」と笑顔で答えた。さらに「正直言って、NASAよりもそっちの方がうれしかったですね(笑)」と本音を言うと、会場からは大きな笑いが起こった。

最後は、バレンタインを数日後に控えているということもあり、スネ夫から広瀬に「このメンバーの中でチョコレートをあげるとしたら誰ですか?」という質問が。のび太やジャイアン、ドラえもんらが広瀬に自己アピールするなか、なぜか中岡と高橋もその輪に入ってくる。広瀬は、じっくりと考えた末に「みんなにあげる。もらえない人がいたらかわいそうだから」と笑顔で回答。高橋から「意外な答えすぎてリアクションに困る」とツッコまれると、再び会場からは大きな笑いが沸き起こっていた。

『ドラえもん のび太の月面探査記』は3月1日より全国東宝系にて公開となる。

 

最新の記事

掲載情報の著作権は情報提供元に帰属します。
Copyright(C)2016 JIJI PRESS LTD, All Rights Reserved./Copyright(c) Kyodo News All Rights Reserved./Copyright MANTAN Inc. All rights reserved./(C) ONGAKUSHUPPANSHA Co.,Ltd./© WOWOW INC. 2016 All Rights Reserved./(C) MOVIE Collection/Copyright(C)Wordleaf Corporation. All Rights Reserved./© 2017 Viacom International Inc. All rights reserved.

番組内容、放送時間などが実際の放送内容と異なる場合がございます。
番組データ提供元:IPG Inc.
ロヴィ、Rovi、Gガイド、G-GUIDE、およびGガイドロゴは米国RoviCorporationおよび/またはその関連会社の日本国内における商標または登録商標です。
このホームページに掲載している記事・写真等あらゆる素材の無断複写・転載を禁じます。