MY J:COM

確認・変更・お手続き

最新ニュース

お天気情報

スポーツニュース

映画

<コンフィデンスマンJP>映画第2弾のタイトルは「プリンセス編」 白濱亜嵐、古川雄大、関水渚らの出演も発表

まんたんウェブ - 12月3日(火) 23時20分

拡大写真
映画「コンフィデンスマンJP」第2弾に出演する(上段左から)白濱亜嵐さん、関水渚さん、古川雄大さん、(下段左から)柴田恭兵さん、北大路欣也さん(C)2020「コンフィデンスマンJP」製作委員会

 女優の長澤まさみさんが主演した連続ドラマ「コンフィデンスマンJP」(フジテレビ系)の映画版第2弾のタイトルが12月3日、「コンフィデンスマンJP プリンセス編」に決まった。さらに、「GENERATAIONS from EXILE TRIBE」の白濱亜嵐さん、女優の関水渚さん、俳優の古川雄大さん、柴田恭兵さん、北大路欣也さんが出演することが分かった。

 関水さんは、ダー子(長澤さん)の子猫としてチームに新加入する少女「コックリ」、古川さんは、世界有数の大富豪一族・フウ家の長男であるクリストファー・フウ、白濱さんはフウ家の遺産争いを繰り広げる次男のアンドリュー・フウ、柴田さんはフウ家を陰で支え続ける執事のトニー・ティン、北大路さんはフウ家当主であり、世界有数の資産家であるレイモンド・フウを演じる。

 「コンフィデンスマンJP」は、連続ドラマが2018年4月期にフジテレビ系“月9”枠で放送。信用詐欺師のダー子、ボクちゃん、リチャードが、さまざまな業界を舞台に、壮大かつ奇想天外な計画で、欲望にまみれた人間たちから大金をだまし取る……という“痛快エンターテインメントコメディー”。映画版第1弾となる「コンフィデンスマンJP ロマンス編」は今年5月17日に公開され、観客動員数が200万人以上、興行収入が29億3000万円以上を記録し、大ヒットした。

 「プリンセス編」は、ダー子らが世界有数の大富豪一族・フウ家を次の“オサカナ”に。一家の当主のレイモンドが亡くなり、10兆円の遺産を狙って、史上最大のコンゲームが展開される。2020年5月1日公開。

 

最新の記事

掲載情報の著作権は情報提供元に帰属します。
Copyright(C)2016 JIJI PRESS LTD, All Rights Reserved./Copyright(c) Kyodo News All Rights Reserved./Copyright MANTAN Inc. All rights reserved./(C) ONGAKUSHUPPANSHA Co.,Ltd./© WOWOW INC. 2016 All Rights Reserved./(C) MOVIE Collection/© 2017 Viacom International Inc. All rights reserved./Copyright @2019 Discovery Japan, Inc. All rights reserved./Copyright © BANGER!!! All Rights Reserved.

番組内容、放送時間などが実際の放送内容と異なる場合がございます。
番組データ提供元:IPG Inc.
ロヴィ、Rovi、Gガイド、G-GUIDE、およびGガイドロゴは米国RoviCorporationおよび/またはその関連会社の日本国内における商標または登録商標です。
このホームページに掲載している記事・写真等あらゆる素材の無断複写・転載を禁じます。