MY J:COM

確認・変更・お手続き

最新ニュース

スポーツニュース

経済

大阪駅前の「マルビル」建て替えへ 30年春の完成めざす

朝日新聞デジタル - 5月13日(金) 14時51分

拡大写真

(朝日新聞デジタル)

 大和ハウス工業と大阪マルビルは13日、大阪のランドマークのひとつとして親しまれてきた大阪駅前の複合ビル「大阪マルビル」を建て替えると発表した。現状の地上30階建て、高さ約123メートルを高層化する方針。2023年夏に工事着手し、30年春の完成を目指す。
 新たなビルには大型の多目的ホールやオフィスなどが入る。この日会見した大和ハウス工業の芳井敬一社長は「マルビルの名前は残す。建物の形にも『丸』を残し、発信力ある建物にしたい」と話した。25年の大阪・関西万博の開催期間中はバスターミナルとして敷地を貸し出す予定。

 

最新の記事

掲載情報の著作権は情報提供元に帰属します。
Copyright 2022 Asahi Shimbun. All rights reserved. No reproduction or republication without written permission.