MY J:COM

確認・変更・お手続き

最新ニュース

スポーツニュース

インタビュー

お天気情報

経済

わずか半年で再値上げ サンゲツ、壁紙などで値上げ幅は過去最大

朝日新聞デジタル - 1月14日(金) 15時30分

拡大写真

(朝日新聞デジタル)

 壁紙大手のサンゲツは、主力商品の壁紙や床材、カーテンなどを4月1日受注分から値上げする。値上げ幅は18~24%で過去最大という。塩化ビニール樹脂やナイロン繊維など原材料価格が高騰し、物流コストが高止まりしていることを受けて値上げに踏み切った。
 サンゲツは壁紙で約5割、塩ビ製の床材で約4割の国内シェアを誇る。昨年9月にも同様の商品で13~18%の値上げを実施したばかりだった。広報担当者は「わずか半年での再値上げは当社としても初めてだ。内装業界全体の収益改善も目的としており、理解をお願いしたい」と話した。(根本晃)

 

最新の記事

掲載情報の著作権は情報提供元に帰属します。
Copyright 2022 Asahi Shimbun. All rights reserved. No reproduction or republication without written permission.