MY J:COM

確認・変更・お手続き

最新ニュース

スポーツニュース

インタビュー

お天気情報

経済

全国の「道の駅」の隣にホテル、積水ハウス×マリオット

朝日新聞デジタル - 7月31日(金) 21時24分

拡大写真

(朝日新聞デジタル)

 積水ハウスと米ホテル大手のマリオット・インターナショナルは30日、全国各地の「道の駅」に隣接したホテルを今秋から順次開業すると発表した。まず10月に栃木、岐阜、三重、京都4府県で6施設(計451室)を開業し、2025年までに25道府県で約3千室規模に広げる方針だ。
 ホテルのブランドは「フェアフィールド・バイ・マリオット」。宿泊に特化し、食事やお土産などは道の駅など地元のお店を利用してもらう。料金は1室2人で1泊1万~1万5千円ほどの見込み。
 22年春までに和歌山や奈良などにも広げる予定。積水ハウスの仲井嘉浩社長は「地域の知られざる魅力の発見が旅の選択肢を広げ、地域活性化へつながる」とのコメントを出した。(筒井竜平)

 

最新の記事

掲載情報の著作権は情報提供元に帰属します。
Copyright 2020 Asahi Shimbun. All rights reserved. No reproduction or republication without written permission.