MY J:COM

確認・変更・お手続き

最新ニュース

スポーツニュース

インタビュー

お天気情報

経済

今冬の節電要請は北海道のみ ブラックアウト踏まえ

朝日新聞デジタル - 11月9日(金) 11時41分

拡大写真

(朝日新聞デジタル)

 経済産業省は8日、北海道で今冬(12月〜来年3月)、数値目標を付けない節電要請を行うと公表した。9月の地震で大規模停電(ブラックアウト)が起きたことを踏まえ、道内の大規模発電所が停止するリスクに備える必要があると判断した。節電要請は2015年度冬、沖縄以外に対して行って以来。北海道以外では節電要請しない。
 8日公表の電力需給見通しで、各月ごとに10年に1回程度の厳寒を想定しても、安定供給に必要とされる予備率(3%)を確保できるとした。北海道では2月でも16・4%と試算されたが、不測の事態に備える。

 

最新の記事

掲載情報の著作権は情報提供元に帰属します。
Copyright 2018 Asahi Shimbun. All rights reserved. No reproduction or republication without written permission.