MY J:COM

確認・変更・お手続き

最新ニュース

スポーツニュース

インタビュー

お天気情報

経済

実質GDP、前期比0.2%減 9四半期ぶりのマイナス

朝日新聞デジタル - 5月16日(水) 9時4分

拡大写真

(朝日新聞デジタル)

 内閣府が16日発表した2018年1〜3月期の国内総生産(GDP)の1次速報は、物価変動の影響を除いた実質で前期比0・2%減(季節調整値)だった。この状態が1年続いた場合の年率換算では0・6%減。15年10〜12月期以来、9四半期ぶりのマイナス成長になった。

 

最新の記事

掲載情報の著作権は情報提供元に帰属します。
Copyright 2018 Asahi Shimbun. All rights reserved. No reproduction or republication without written permission.