MY J:COM

確認・変更・お手続き

最新ニュース

エンタメニュース

インタビュー

お天気情報

韓流

急性肝炎で闘病中の女優ユンジュ、肝臓移植手術後の近況を伝える…ファイティングポーズで「回復しています」

WoW!Korea - 7月29日(木)20時52分

拡大写真

女優のユンジュが肝臓移植手術後、明るい近況を伝えた。

ユンジュは29日、自身のインスタグラムに「回復しっかりしています。私も皆さんと一緒に、韓国の立派な選手を見ながら一生懸命応援しています。部屋にテレビがあってとてもいいですね。私たち一緒に我が国の選手を頑張ってと応援しましょう。私も今、自分の良い気運をまさに送っています。よしっ」という文を掲載した。

さらに「#東京オリンピック #我が国の選手たち #大韓民国 #愛する大韓民国」というハッシュタグを付け加え、韓国の選手たちを応援した。

これとともにユンジュは自身の自撮り一枚を掲載した。公開された写真には、拳を握り“ファイテン”を叫ぶようなポーズを取っているユンジュの姿が盛り込まれた。いっそう明るくなった彼女の表情が視線をとりこにした。

一方、ユンジュは昨年4月に抗生剤の副作用により急性肝不全の診断を受けた事実が知られた。今月24日に肝臓移植手術を受け、回復している。

 

最新の記事

掲載情報の著作権は情報提供元に帰属します。
Copyright MANTAN Inc. All rights reserved./Copyrights(C)wowkorea.jp/Copyrights(C)YONHAP NEWS/© NANO association co.,ltd. all right reserved/Copyright © BANGER!!! All Rights Reserved.

番組内容、放送時間などが実際の放送内容と異なる場合がございます。
番組データ提供元:IPG Inc.
ロヴィ、Rovi、Gガイド、G-GUIDE、およびGガイドロゴは米国RoviCorporationおよび/またはその関連会社の日本国内における商標または登録商標です。
このホームページに掲載している記事・写真等あらゆる素材の無断複写・転載を禁じます。