MY J:COM

確認・変更・お手続き

最新ニュース

エンタメニュース

インタビュー

お天気情報

韓流

≪韓国ドラマNOW≫「ただ、一つだけの愛」31、32話

WoW!Korea - 7月11日(木)23時42分

拡大写真

※あらすじ・ネタバレになる内容が含まれています。



11日に放送されたKBSドラマ「ただ、一つだけの愛」31、32話では、ヨンソ(シン・ヘソン)のために命を捧げるダン(エル(INFINITE))の様子が描かれた。

ヨンソを刃物で刺したルナ(キル・ウネ)は全く反省しなかった。ダンはヨンソを守れなかった自分を責めた。ガンウ(イ・ドンゴン)にソンソが目覚める瞬間を共にできなさそうだと最後の言葉を伝えてほしいと頼んだ。

ダンは手術室の前にひざまずくとゆっくりと消えていった。その時、ヨンソは奇跡的に助かったが、意識はまだ戻らない。ガンウは眠っているヨンソに謝った。ダンが残したハンカチを渡しながら「ダンが伝えてほしいと言っていた。ごめんと何回も言っていた」と伝えた。

ダンは、意識を失っているヨンソの前に天使として現れた。ダンはヨンソと共に家に戻った。消滅すると思ったダンは、神から赦しをもらって天使に戻ることができたのだった。ダンは天使の姿でヨンソの前に現れると、ヨンソは「あなたが消えたら私もなくなってしまう」と言った。

二人は夢で映画を見たり、ゲームをしたりして幸せな時間を過ごした。しかしヨンソはダント一緒にいるのは夢だと気づいた。ダンの心臓が動いていないのが分かったのだ。

 

最新の記事

掲載情報の著作権は情報提供元に帰属します。
Copyright MANTAN Inc. All rights reserved./Copyrights(C)wowkorea.jp/Copyrights(C)YONHAP NEWS/© WOWOW INC. 2016 All Rights Reserved./Copyright © BANGER!!! All Rights Reserved.

番組内容、放送時間などが実際の放送内容と異なる場合がございます。
番組データ提供元:IPG Inc.
ロヴィ、Rovi、Gガイド、G-GUIDE、およびGガイドロゴは米国RoviCorporationおよび/またはその関連会社の日本国内における商標または登録商標です。
このホームページに掲載している記事・写真等あらゆる素材の無断複写・転載を禁じます。