MY J:COM

確認・変更・お手続き

最新ニュース

エンタメニュース

インタビュー

お天気情報

韓流

LMエンター側、カン・ダニエルの専属契約効力停止仮処分の認可決定に不服で抗告控訴へ

WoW!Korea - 7月11日(木)22時30分

拡大写真

韓国プロジェクトボーイズグループ「Wanna One」元メンバーの歌手カン・ダニエル(22)が所属事務所だったLMエンターテインメントを相手に提起した専属契約効力停止仮処分申請が認可された。

11日、LMエンターテインメントは代理人の法務法人ウィを通じて公式立場で「ソウル中央地方裁判所が、カン・ダニエルに関する専属契約効力停止仮処分の事件で既存の仮処分決定を認可した。これに対してLMは仮処分認可決定に不服として抗告を通じて上級審の判断を受けるようにする」と明らかにした。

続けて「LM側は最近、真実を明らかにすることができる新たな訴訟資料を入手した。本件と密接に関連している資料で、原審で入手できなかった資料だ。抗告審でLMがカン・ダニエルと専属契約を違反したのではないということと、本紛争がLMの専属契約違反によるものではなかったということを明らかにするようにする」と予告。

また「現在進められている仮処分の手続きは本件と違って、臨時的で暫定的な地位を形成することに過ぎない」とし、「進められている仮処分の抗告審はもちろん、カン・ダニエル側が請求した本件においてLMが専属契約を違反したのではないということを十分にお話しするようにする」と伝えた。

 

最新の記事

掲載情報の著作権は情報提供元に帰属します。
Copyright MANTAN Inc. All rights reserved./Copyrights(C)wowkorea.jp/Copyrights(C)YONHAP NEWS/© WOWOW INC. 2016 All Rights Reserved./Copyright © BANGER!!! All Rights Reserved.

番組内容、放送時間などが実際の放送内容と異なる場合がございます。
番組データ提供元:IPG Inc.
ロヴィ、Rovi、Gガイド、G-GUIDE、およびGガイドロゴは米国RoviCorporationおよび/またはその関連会社の日本国内における商標または登録商標です。
このホームページに掲載している記事・写真等あらゆる素材の無断複写・転載を禁じます。