MY J:COM

確認・変更・お手続き

最新ニュース

エンタメニュース

インタビュー

お天気情報

韓流

女優ユジン、「紙の花」で10年ぶりに映画出演へ

WoW!Korea - 3月15日(金)7時50分

拡大写真

女優ユジンが独立映画「紙の花」で10年ぶりに韓国映画に出演する。

所属事務所は14日「ユジンが映画『紙の花』への出演を確定し、クランクインを控えている」と伝えた。

「紙の花」は済州島の海女の人生を扱った独立映画を演出したコ・フン監督の新作で、繊細な感性とどっしりした響きを伝えるものと期待を集めている。

ユジンは劇中、ウンスク役を演じ、俳優アン・ソンギと息を合わせる。ウンスクは冷たく冷静な現実にも笑いを失わない人物。ユジンはすべてに前向きな態度のキャラクターに扮し、温かいヒーリングエネルギーを伝える予定だ。

なおユジンは「紙の花」を通じてスクリーンにカムバックする。映画「ヨガ学院」以来、10年ぶりにの映画出演で、ファンの期待を高めている。

一方、「紙の花」は主・助演キャスティングを終えて、クラインクインを控えている。

 

最新の記事

掲載情報の著作権は情報提供元に帰属します。
Copyright MANTAN Inc. All rights reserved./Copyrights(C)wowkorea.jp/Copyrights(C)YONHAP NEWS/© WOWOW INC. 2016 All Rights Reserved.

番組内容、放送時間などが実際の放送内容と異なる場合がございます。
番組データ提供元:IPG Inc.
ロヴィ、Rovi、Gガイド、G-GUIDE、およびGガイドロゴは米国RoviCorporationおよび/またはその関連会社の日本国内における商標または登録商標です。
このホームページに掲載している記事・写真等あらゆる素材の無断複写・転載を禁じます。