MY J:COM

確認・変更・お手続き

最新ニュース

エンタメニュース

インタビュー

お天気情報

海外

『アナ雪』ジョナサン・グロフ、『マトリックス』新作では悪役に!?『Glee』のあの人が示唆

海外ドラマNAVI - 12月13日(金) 20時30分

拡大写真

キアヌ・リーヴス主演で1999年から2003年にかけて3作が作られた大ヒット映画シリーズ『マトリックス』。キアヌ続投のシリーズ4作目が製作されることは以前からお伝えしている通りだが、新たな出演者が決定した。また、その追加キャストの役柄についての気になる情報も入ってきている。

新キャストとして報じられているのは、本格スリラー『マインドハンター』のFBI捜査官ホールデン・フォード役や、ディズニーアニメ映画『アナと雪の女王』シリーズのクリストフ役で知られるジョナサン・グロフ。ブロードウェイ出身で舞台の経験も豊富な彼の役どころは明らかになっていないが、これまでのイメージを覆すような役柄になるかもしれない。

それを匂わせているのが、ジョナサンが2010年から数シーズンにわたってゲストを務めた青春ミュージカルドラマ『Glee/グリー』や、2006年から2008年にかけて出演していたブロードウェイの舞台『春のめざめ』の共演者であるリア・ミシェル。十年来の友人であり、誕生日を一緒に祝うなどジョナサンと親しい彼女は、『マトリックス』出演を「かなり前から知っていたので秘密にしておくのは大変だったわ!」と米Peopleの取材にコメント。彼がどんな役を演じるかについて聞かれると、「私は全部知ってるけど、これ以上、何も言わないわ」と口にチャックをする仕草をしたものの、「ジョナサンってナイスガイのイメージでしょ。だからダークな役をやったら楽しいんじゃないかしら」と、意味深な発言をしている。

彼以外で『マトリックス』4作目の新キャストに決定しているのは、ヤーヤ・アブドゥル=マティーン二世(『アクアマン』『グレイテスト・ショーマン』)ニール・パトリック・ハリス(『ママと恋に落ちるまで』『レモニー・スニケットの世にも不幸なできごと』)、ジェシカ・ヘンウィック(『Marvel アイアン・フィスト』)、トビー・オンウメア(『センス8』)。彼らの役柄もまだ明らかになっていない。

そしてシリーズに続投するのは、キアヌのほか、トリニティ役のキャリー=アン・モス。さらに、シリーズ2&3作目でモーフィアスの元恋人で優秀なパイロットのナイオビを演じたジェイダ・ピンケット=スミスも同役で復帰すると言われている。(海外ドラマNAVI)

Photo:『Glee』のリア・ミシェル、マシュー・モリソンと一緒のジョナサン・グロフ(左)
(C)FAM009/FAMOUS

 

最新の記事

掲載情報の著作権は情報提供元に帰属します。
Copyright MANTAN Inc. All rights reserved./Copyrights(C)wowkorea.jp/Copyrights(C)YONHAP NEWS/© WOWOW INC. 2016 All Rights Reserved./Copyright © BANGER!!! All Rights Reserved.

番組内容、放送時間などが実際の放送内容と異なる場合がございます。
番組データ提供元:IPG Inc.
ロヴィ、Rovi、Gガイド、G-GUIDE、およびGガイドロゴは米国RoviCorporationおよび/またはその関連会社の日本国内における商標または登録商標です。
このホームページに掲載している記事・写真等あらゆる素材の無断複写・転載を禁じます。