MY J:COM

確認・変更・お手続き

最新ニュース

エンタメニュース

インタビュー

お天気情報

海外

ドラマ版『ラストサマー』に出演するキャスト9人が発表!

海外ドラマNAVI - 1月22日(金) 17時0分

拡大写真

大人気ホラー映画『スクリーム』で脚本を務めたケヴィン・ウィリアムソンが仕掛けて、全米でスマッシュヒットとなった1997年の青春ホラー映画『ラストサマー』。米Amazonがドラマシリーズとして甦らせるリブート版に出演する新キャスト9人が発表された。米Deadlineが報じている。

映画版はある夏の夜にドライブに出かけたティーンエイジャー4人組が、男性を車ではねてしまったことで起こる惨劇が描かれ、怯えた彼らは警察や救急に連絡せずにその男性を海に投げ捨て、このことは一生秘密にすると誓い合うが、1年後に彼らのもとへ「去年の夏、何をしたか知っているぞ」と匿名のメッセージが届き、殺人ゲームが繰り広げられる...というストーリー。ドラマ版は映画と同様のコンセプトとなる。

リブート版に出演することが決定したのは、マディソン・アイズマン(『ジュマンジ/ウェルカム・トゥ・ジャングル』)、ブリアンヌ・チュー(『海底47m 古代マヤの死の迷宮』)、エゼキエル・グッドマン(『Rat Bastard(原題)』)、アシュリー・ムーア(『俺たちポップスター』)、セバスチャン・アモルソ(『Solve(原題)』)、フィオナ・レネ(『Stumptown(原題)』)、キャシー・ベック(『シカゴ・メッド』)、ブルック・ブルーム(『CSI:マイアミ』)、ビル・ヘック(『リトル・アメリカ』)の9人。

現時点では各キャストが演じるキャラクターについては明かされていないが、映画版でジェニファー・ラヴ・ヒューイットが扮したジュリー役に当たる役を、マディソンが演じるのではないかと見られている。

ペンを執るのは、米CWの青春ドラマ『ゴシップガール』で脚本を手掛け、米AMCのホラー・アクションドラマ『プリーチャー』で製作総指揮を務めたサラ・グッドマン。グッドマンは映画版に関わったニール・モリッツと、ホラーシリーズ『ソウ』やDC映画『アクアマン』で監督を務めたジェームズ・ワン他、パヴァン・シェティ(『ザ・ボーイズ』)、エリック・フェイグ(『ステップ・アップ』)らと共に製作総指揮を担う。

ドラマ版『ラストサマー』は、今月にハワイで撮影が開始される予定。(海外ドラマNAVI)

Photo:マディソン・アイズマン (c)Faye S/Famous/ブリアンヌ・チュー (c)FAM020/FAMOUS/ビル・ヘック (c)Tom Rose
 

最新の記事

掲載情報の著作権は情報提供元に帰属します。
Copyright MANTAN Inc. All rights reserved./Copyrights(C)wowkorea.jp/Copyrights(C)YONHAP NEWS/© NANO association co.,ltd. all right reserved/Copyright © BANGER!!! All Rights Reserved.

番組内容、放送時間などが実際の放送内容と異なる場合がございます。
番組データ提供元:IPG Inc.
ロヴィ、Rovi、Gガイド、G-GUIDE、およびGガイドロゴは米国RoviCorporationおよび/またはその関連会社の日本国内における商標または登録商標です。
このホームページに掲載している記事・写真等あらゆる素材の無断複写・転載を禁じます。