MY J:COM

確認・変更・お手続き

最新ニュース

エンタメニュース

インタビュー

お天気情報

海外

『CSI:科学捜査班』ローレンス・フィッシュバーンがエミー賞常連の人気コメディのスピンオフに主演

海外ドラマNAVI - 9月16日(水) 8時0分

拡大写真

『CSI:科学捜査班』でシーズン9~11までレイモンド・ラングストンを演じ、映画『マトリックス』シリーズのモーフィアス役でお馴じみのローレンス・フィッシュバーンが、人気ドラマシリーズのスピンオフに出演することが明らかになった。米Varietyが報じている。

ローレンスは2014年の放送開始以来エミー賞に毎年ノミネートされているコメディドラマ『Black-ish(原題)』に出演しているが、今回米ABCで製作されることとなったそのスピンオフ『Old-ish(原題)』で主演を務める。ローレンスはアール・"ポップス(お父さん・おじさんの意)"・ジョンソンを演じ、彼の妻ルビー・ジョンソン役で『ベガス流 ヴァージンロードへの道』のジェニファー・ルイスが続投する。

この新作では、アールとルビーが夫婦生活をやり直すところから始まる。急速に再開発が進むロサンゼルスに引っ越した二人は、再び夫婦としてうまくやっていけるよう、コミュニティでいろいろな人に出会う。

本家の『Black-ish』のクリエイターであるケニヤ・バリスがKhalabo Ink Societを通じて、この新作の脚本と製作総指揮を務める。ローレンスは、彼や『Black-ish』で主演を務めているアンソニー・アンダーソンとE・ブライアン・ドビンズ(『追憶の森』)と共に、製作総指揮に名を連ねる。

『Black-ish』は、すでにスピンオフとなる『Mixed-ish(原題)』が同局で製作されている。同作は本家でトレーシー・エリス・ロスが演じるレインボー・ジョンソンの子ども時代の物語。さらにABC傘下の米Freeformでは、ヤラ・シャヒディ(『フォスター家の事情』)が扮するゾーイに焦点を当てたスピンオフ『Grown-ish(原題)』も放送している。

よって、ローレンスが出演する『Old-ish』はシリーズ4作目となる。続報が入り次第、お伝えしていきたい。(海外ドラマNAVI)

Photo:ローレンス・フィッシュバーン (c)Faye S/Famous
 

最新の記事

掲載情報の著作権は情報提供元に帰属します。
Copyright MANTAN Inc. All rights reserved./Copyrights(C)wowkorea.jp/Copyrights(C)YONHAP NEWS/© WOWOW INC. 2016 All Rights Reserved./Copyright © BANGER!!! All Rights Reserved.

番組内容、放送時間などが実際の放送内容と異なる場合がございます。
番組データ提供元:IPG Inc.
ロヴィ、Rovi、Gガイド、G-GUIDE、およびGガイドロゴは米国RoviCorporationおよび/またはその関連会社の日本国内における商標または登録商標です。
このホームページに掲載している記事・写真等あらゆる素材の無断複写・転載を禁じます。