MY J:COM

確認・変更・お手続き

最新ニュース

エンタメニュース

インタビュー

お天気情報

海外

『TRUE DETECTIVE』マハーシャラ・アリ、元世界ヘビー級王者ジャック・ジョンソンを演じる

海外ドラマNAVI - 7月3日(金) 18時0分

拡大写真

映画『ムーンライト』『グリーンブック』で2度オスカーに輝き、『ハウス・オブ・カード 野望の階段』や『TRUE DETECTIVE/迷宮捜査』などTVドラマでも活躍するマハーシャラ・アリが、米HBOの新作ドラマで実在したボクサーを演じることが明らかになった。米TV Lineが報じている。

今回マハーシャラが出演することになった『Unruly(原題)』は、"ガルベストンの巨人"という愛称で親しまれたプロボクサー、ジャック・ジョンソンのありのままの姿を描く、全6話構成のリミテッドシリーズ。

ジョンソンは、テキサス州出身で1878年に奴隷の子どもとして生まれ、黒人初の世界ヘビー級王者に輝いた人物。当時の人種差別に真っ向から挑戦し、あえて白人ボクサーと徹底的に対戦。1910年7月4日に行われた元世界ヘビー級王者のジェームス・J・ジェフリーズとの一戦は、世紀の決戦として知られている。しかし、その一戦は人種間の対立に発展。本作では彼がチャンピオンになるまでの躍進と、後世に影響を及ぼした大波乱の人生を大胆に伝えるという。

本作は、2004年に放送された米PBSのスポーツドキュメンタリー『Unforgivable Blackness The Rise and Fall of Jack Johnson(原題)』と、同作のベースになったジェフリー・C・ウォードによる同名のノンフィクション本に基づく。

製作総指揮を務めるのは、主演するマハーシャラと、『ハドソン川の奇跡』のトム・ハンクス、そしてNetflixオリジナルドラマ『ハウス・オブ・カード 野望の階段』でマハーシャラをレミー・ダントン役にキャスティングしたボー・ウィリモンが名を連ねる。脚本は、『シェイムレス 俺たちに恥はない』のドミニク・モリソーが担当する。

実はマハーシャラにとってジャック・ジョンソンを演じるのは今回が初めてではない。今から20年前の2000年に、1970年の映画『ボクサー』の舞台版「The Great White Hope」で演じている。

マハーシャラが演じるドラマ版ジョンソンがどのようなものになるか。『Unruly』の続報が入り次第、お伝えしていきたい。(海外ドラマNAVI)

Photo:マハーシャラ・アリ (c)JW/Famous
 

最新の記事

掲載情報の著作権は情報提供元に帰属します。
Copyright MANTAN Inc. All rights reserved./Copyrights(C)wowkorea.jp/Copyrights(C)YONHAP NEWS/© WOWOW INC. 2016 All Rights Reserved./Copyright © BANGER!!! All Rights Reserved.

番組内容、放送時間などが実際の放送内容と異なる場合がございます。
番組データ提供元:IPG Inc.
ロヴィ、Rovi、Gガイド、G-GUIDE、およびGガイドロゴは米国RoviCorporationおよび/またはその関連会社の日本国内における商標または登録商標です。
このホームページに掲載している記事・写真等あらゆる素材の無断複写・転載を禁じます。